お電話でのお問合せはこちらから

TEL: 03-6272-6275

ホームサービス内容>事業承継対策

事業承継対策

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

画像:承継時に何をすればいいのか分からない
画像:承継の際には無駄な出費を極力避けたい
画像:後継者に必要な情報を漏れなく伝えたい
画像:承継後も資産をきちんと守れるのか不安

↓ ↓ ↓

そのお悩み、専門家に依頼して解決しましょう

専門家に依頼するメリット1

豊富な経験がスムーズな承継を推進

事業承継には、個人の財産の相続とはまた違った手法と知識が必要です。会社の経営状況を細部まで把握し、適切なタイミングで無駄なく作業を進めていくには、事業承継に関する知識と、実際に承継の作業を数多くこなしてきた専門家の経験が鍵になります。事業承継専門の税理士ならスムーズでストレスの少ない承継が可能になります。

専門家に依頼するメリット2

大切な資産の節約や節税対策も万全

ひとつの会社の事業を承継する際には、税金を含めた大きなお金の動きが発生します。承継後の会社の安定のためにも、不要な出費をできるだけ省き、適切な節税対策を取りたいところです。税のスペシャリストであり、承継に詳しい税理士のスキルをフルにご活用いただくことで、負担の少ない効果的な節約・節税のスタイルが見えてきます。

専門家に依頼するメリット3

承継専門家のアライアンスを活用

税理士を始めとした、承継業務が経験豊富な専門家のネットワークによって、各種作業を多角的にサポートいたします。信頼のおける弁護士、司法書士、社労士、銀行などを通じ、情報の提供から計画の立案、申請作業にいたるまで、適材適所を重視した万全な支援体制を構築。ワンストップで効率的な承継の完遂をご提案いたします。



積み上げた資産を守り、未来への扉を開くお手伝い

ひと言で「事業の承継」と言っても、そこにはさまざまなスタイルがあり、完遂までには多種多様な作業が発生します。後継者選びはもちろん、経営状態の分析、発生する経費や税金の算定、各種申請など、多岐にわたる作業を滞りなく進めるためにも、専門家の知見を活用されることを強くお勧めします。
私たちプライムタックスは創業以来、事業承継に特化したサービスに注力し、多くのクライアント様と信頼関係を作り上げてまいりました。累計300件を超えるクライアント様とのかかわりを通じて培ってきたノウハウ、承継業務に精通した弁護士、司法書士、社労士との協力体制を背景に、細やかで丁寧なお手伝いを心掛けています。
今後長きにわたって続いていく貴社の発展のために、最適な事業承継の方法をご提案いたします。


プライムタックスの特徴

写真:Feature1事業承継に特化した税理士法人
 写真:Feature2ワンストップ体制の構築
写真:Feature3通常の法人決算にも精通


サービス内容

専門知識をもとに、

相続問題にも配慮した最善の事業承継を実現


円滑に経営権の移譲を行いたいとお考えの経営者様は、当社ご相談ください。経営権の譲渡は、後継者となる1人に自社株式を承継させて経営権を集中させるケースが一般的です。
しかし円滑相続のために、後継者でない子供にも一部財産を承継させる必要がある場合もあります。
専門知識(税務・法務・会計)をもとにした最適な事業承継手法をご提案させていただきます。


写真:サービス内容のイメージ

業務事例

単純に会社そのものを次の世代に引き継ぐ事業承継を進めていく流れの中では、組織の再編を軸としたさまざまなパターンのプロジェクトが発生する場合があります。経営者様が考えるヴィジョンに沿った、最も効率的なスタイルをご提案し、そのプロジェクトの進行をお手伝いいたします。


会社分割


ひとつの会社を分社・分割し、本社とは親子関係、あるいは兄弟関係の別会社として再編します。もともとは事業部だったものを子会社化して独立採算制を持たせたり、複数の親族や社内の優秀な人材に会社を平等に承継したりと、分割のメリットはさまざまです。


グループ会社の統轄


複数の子会社やグループ会社を統轄するために新しく「親会社」を設立し、ホールディングスカンパニー化します。より効率的で状況を把握しやすくなると同時に、株式の交換や移転によって株価対策につながるメリットがあります。



合併


文字通り、複数の会社をひとつにまとめます。経営資源の有効活用、節税、規模拡大などのメリットが期待できます。合併による効果予測、財務状況の変化への対応などの作業をお手伝いします。



ご相談からご契約までの流れ

図:1.ご相談の発生 2.面談のご予約 3.ご面談
図:4.ご提案 5.ご契約 6.業務開始